今回入院の覚書。入院の際に必要なものを列挙してみます。入院先は大学病院、季節は夏、売店、コインランドリーありという環境です。

  1. 保険証
    言うまでも無く、必要です。
  2. おくすり手帳
    薬を飲んでる方は忘れずに。
  3. 下着
    4組程度は必要。単身者はコインランドリーを利用、家族持ちの方はご家族に洗濯を託す。
  4. パジャマ
    病院の中は結構冷房がきついので、夏でも長袖のものが良い。2組程度は必要です。
  5. タオル、バスタオル、石鹸
    洗顔、汗拭きなどにタオルは3〜4枚必要。容体がよくなったらシャワーも浴びられるので、バスタオルやシャンプー、ボディソープ等が要ります
  6. 歯磨きセット
    歯ブラシ、歯磨き粉、プラスティックのコップ。
  7. ティッシュボックス
    思いの外、使います。
  8. 短パンとTシャツ
    長袖のパジャマでは暑い時や、容体が良くなって散歩に出かける時に使います。
  9. 現金
    今どきは入院費もカード払いが出来るので多くは必要ありませんが、足りないものを買ったり、飲み物を買ったり、こっそりおやつを買ったりするのに^^;、多少の現金は必要です。あと、退院の際のタクシー代も。
  10. カード
    入院費は思いの外高額になります。慌てないために、カードの用意を。
  11. 印鑑、筆記具
    入院の申込書や手術の同意書などを記入するのに、書名、捺印が必要な場合があります。
  12. スマートフォンと充電器
    家族、会社との連絡、そして何よりも暇つぶしのために必要。私は暇があると(ま、暇ばっかりなのですが)Twitterのタイムラインを覗いていました。充電器も忘れずに。
  13. サンダルまたはスリッパ
    病室内でベッドから降りてくつろぐ時に要ります。私が入院した病院では、院内を歩く特はかかとのある靴が必要だったので、スニーカーも要りました。
  14. イヤフォン
    私は見ませんでしたが、病室でテレビを見る時に必要になります。
  15. 退院の時に着る服
    パジャマのまま救急車で搬送→即入院の場合は帰りに着る服が要りますね

こんな所かな?今回の失敗は、iPhone用のヘッドフォンを忘れたこと。流石に売店にもLightning接続やBluetoothのヘッドフォンは売っていませんでした😅。あと、MacBook Airを持っていったのですが、一度も使いませんでした(使う気力がなかった)。読書用に、iPadを持っていった方がまだ有効だったかもしれません。