向かい風でも軽やかに

「向かい風でも軽やかに」というのは、管理人が向かい風を物ともしない剛脚と言う事ではなく、「向かい風の時でもせめて気分だけでも軽く行こうぜ」と言う程度の意味です。

honyaがMac、自転車などについて好き勝手に書いているbogです。

日々雑記

ここ2ヶ月の間に起こったことなど

え〜と、前回の更新から2ヶ月以上あいてしまいましたが、その間のことをざっと書きます。

  1. SONYのデジカメ・DSC-RX100M6を購入しました。
    便利です。望遠側のレンズが多少暗かろうとも、24-200mm相当のズームレンズは便利です。画質も良好。おかげでEOS 6D MARKIIの出番が減りました😅。
    IMG_2066
  2. iPhone XSを購入しました。
    iPhone 7をもう一年くらい使う予定だったんですけど、iPhone 7の下取りが思ったよりも高かったこと、auから1万円のキャッシュバックがあったこと、1万円の商品券が手元にあったことが決め手になりました。XS、画面綺麗です。Face IDやホームボタンなしの操作にもすぐ慣れました。でも、最初にApple Payを使った時は少し緊張しました^^;)。
  3. ジャパンカップ観戦に行きました
    例年通り、公式バスツアーを使ってジャパンカップの観戦に行きました。今年は天候にも恵まれ、楽しく快適に観戦できました(去年は雨で大変だった)。RX100M6を持って行ったのですが、自分の腕の未熟さとRX100M6の使いこなせて無さが浮き彫りになった日でもありました。精進します…。
    DSC01895
  4. 新しいMacは買ってません^^;)
    アップルから新しいMacBook AirMac miniiPad Proが発売されました。いずれも魅力的な機種ですが、買っていません。とりあえず、今のMacで不自由はしておりませんので。保有しているMacはMojaveにアップグレードしました。快適に動いています、と言いたいところですが、iMacをmacOS 10.4.1にアップデートした時にFusion Driveがおかしくなって、SSD部分とHDD部分が別々に認識されるというトラブルが発生しました。アップルのサポートに連絡して、ターミナルからコマンドを打って復旧しましたが、内蔵ハードディスクは当然初期化。Carbon Copy ClonerのバックアップとTime Machineのバックアップでことなきを得ました。バックアップ、大事ですね。

とまぁ、こんな所です。これからもトビトビ更新になるかと思いますが、よろしくお願いいたします🙇🏻‍♂️。

入院の時に用意するもの

今回入院の覚書。入院の際に必要なものを列挙してみます。入院先は大学病院、季節は夏、売店、コインランドリーありという環境です。

  1. 保険証
    言うまでも無く、必要です。
  2. おくすり手帳
    薬を飲んでる方は忘れずに。
  3. 下着
    4組程度は必要。単身者はコインランドリーを利用、家族持ちの方はご家族に洗濯を託す。
  4. パジャマ
    病院の中は結構冷房がきついので、夏でも長袖のものが良い。2組程度は必要です。
  5. タオル、バスタオル、石鹸
    洗顔、汗拭きなどにタオルは3〜4枚必要。容体がよくなったらシャワーも浴びられるので、バスタオルやシャンプー、ボディソープ等が要ります
  6. 歯磨きセット
    歯ブラシ、歯磨き粉、プラスティックのコップ。
  7. ティッシュボックス
    思いの外、使います。
  8. 短パンとTシャツ
    長袖のパジャマでは暑い時や、容体が良くなって散歩に出かける時に使います。
  9. 現金
    今どきは入院費もカード払いが出来るので多くは必要ありませんが、足りないものを買ったり、飲み物を買ったり、こっそりおやつを買ったりするのに^^;、多少の現金は必要です。あと、退院の際のタクシー代も。
  10. カード
    入院費は思いの外高額になります。慌てないために、カードの用意を。
  11. 印鑑、筆記具
    入院の申込書や手術の同意書などを記入するのに、書名、捺印が必要な場合があります。
  12. スマートフォンと充電器
    家族、会社との連絡、そして何よりも暇つぶしのために必要。私は暇があると(ま、暇ばっかりなのですが)Twitterのタイムラインを覗いていました。充電器も忘れずに。
  13. サンダルまたはスリッパ
    病室内でベッドから降りてくつろぐ時に要ります。私が入院した病院では、院内を歩く特はかかとのある靴が必要だったので、スニーカーも要りました。
  14. イヤフォン
    私は見ませんでしたが、病室でテレビを見る時に必要になります。
  15. 退院の時に着る服
    パジャマのまま救急車で搬送→即入院の場合は帰りに着る服が要りますね

こんな所かな?今回の失敗は、iPhone用のヘッドフォンを忘れたこと。流石に売店にもLightning接続やBluetoothのヘッドフォンは売っていませんでした😅。あと、MacBook Airを持っていったのですが、一度も使いませんでした(使う気力がなかった)。読書用に、iPadを持っていった方がまだ有効だったかもしれません。

入院してました

え〜。お久しぶりです。サボっていた訳ではなくて、入院しておりました。病名は、虫垂炎(所謂盲腸)です。7月25日の午後から臍の辺りに何となく違和感を感じていたのですが、夜になって激痛に。たまらずSiriさんに「119番に電話して」と頼んで救急車を呼んでもらいました(人生、初救急車😅)。大学病院の救急外来に運ばれて、点滴、投薬の応急処置をして、翌日の外科の予約をしてその日はタクシーで帰宅。

翌日、入院セットを携えて、再び病院へ。激痛は相変わらず。レントゲンを撮った後、虫垂炎と診断され、即入院。盲腸の炎症は相当進んでしたようで、その日の夕方に緊急手術となりました。手術は全身麻酔で行ったので、何も覚えていません。

ところが、手術の翌日、何故か内科の先生が出てきたり心臓のレントゲンを撮ったり大騒ぎに。私は新劇場版エヴァQのシンジ君みたいに戸惑うばかり。話を聞いてみると、手術中不整脈を起こし心臓が2度ほど止まりかけたとか😱。で、ICU送りとなり、三日三晩ICUで過ごしました。人生初ICUだったのですが、ICUって結構計測器類の音でうるさいのですね。私物も持ち込めないし、非常に退屈に過ごしました。ICUでは特に異常は見られず、入院病棟へ。

虫垂炎の術後は経過は良好でした。今は腹腔内視鏡手術とやらで臍の下を小さく切って、内視鏡で手術をできるので、傷も小さくすみ、アソコの毛も剃られる事はありませんでした。

その後の回復は順調で、最後に心臓カテーテルで不整脈の検査を実施。異常は見られず、8月7日に退院となりました。

担当の医師は外科、内科とも女医さんでした。お二人とも優秀で、私の状況と対応を客観的かつ明確に説明して頂け、非常に助かりました。お医者さんには医療技術だけじゃなくてコミュニケーション技術が重要だなと思った次第。

それにしても、大部屋でカーテン一枚でしかプライバシーが保てない生活って、結構気疲れするのもですね。昨夜は久しぶりに自宅でゆっくりと風呂に浸かり、ぐっすり眠れました。

はじめまして

はじめまして。honyaです。blogを書くのは久しぶりです。Webでの活動歴は、

  • 1998年2月〜 2000年12月「Macでいきますぜぃ!」というMacとPalmの情報サイトを公開
  • 2003年10月〜2016年3月「向かい風でも軽やかに」というblogを開設(今と同じタイトルです)

このblogでは、Macの事、自転車の事を中心に書いて行きたいと思います。MacはClassic IIからのユーザーで、ユーザー歴だけは長いです。

自転車は2005年からロードバイクに乗っております。一応初心者ではありませんが、永遠の初級者ではあります^^;。レース、ブルぺなどはやっておらず、単独のサイクリング、年に数回の友人とのサイクリング、たまにロングライドイベントへの参加が主な領域となっております。

トビトビの更新となると思いますが、よろしくお願いします。

ギャラリー
  • iPhone/Apple Watch対応のワイヤレス充電器
  • iPhone/Apple Watch対応のワイヤレス充電器
  • iPhone/Apple Watch対応のワイヤレス充電器
  • ブロンプトンS6R・ファーストインプレッション
  • ブロンプトンS6R・ファーストインプレッション
  • ここ2ヶ月の間に起こったことなど
  • ここ2ヶ月の間に起こったことなど
  • BROMPTON購入
  • BROMPTON購入
プロフィール

honya

Macと自転車を愛する冴えないサラリーマンです。
連絡ははメールでabc.honyaアットマークgmail.com(アットマークは@に書き換えてください)か、Twitterで@sato_honyaまでレスお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
記事検索
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ